BCG BCG関連

【ブロックチェーンゲーム】元素騎士ONLINEについて箇条書きメモを作る【誰かの得になれ!】

ブロックチェーンゲーム「元素騎士ONLINE」の事を自分にも分かりやすいメモとして記事にしています

エレメンタルナイツオンラインという元々あったゲームをBCGとして作り直したのが
元素騎士ONLINEというブロックチェーンゲームになります。

基本的な部分はエレメンタルナイツオンラインの仕様を引き継ぎ、
ブロックチェーンの要素を加えて新しいゲームとして開発しています。

今回の記事は既存ゲームのエレメンタルナイツオンラインと、
元素騎士ONLINEのホワイトペーパー(ゲームの設計図)を元に、
自分に分かりやすく「どうだったかな?」を読み解けるように記事にしていきます。

公式HPはこちら

参加方法などは、公式Discordや他所様のサイトをご覧ください。
また、気軽に一緒に冒険する仲間が欲しい方は、
私がお世話になっているDiscordコミュニティ「BPG」に是非ご参加ください!

では、お時間のある方は続きをご覧ください!
(記事は都度更新しています!)

当記事で得た情報を元に行う物品の購入・投資・NFT購入等、資金が必要な行動に対しては、自己責任の元でお願いいたします。当サイトでは一切の責任は負いません。ご了承ください。

ゲームの開始は2022年8月

公式アナウンスやロードマップにもありますが、2022年の8月から正式にスタートする予定です。
開発状況によっては延期することもありますが、現状のペースだとこのままスタートするでしょう!

今後徐々にシステムの追加で、ゲーム全体のボリュームを増やしていくことになっていきます!!
内容はロードマップにぎっしりと書かれています。
どのBCGにも言えることですが、ゲームの成長に期待しながら楽しんでいきましょう。

ゲームのジャンルはMMO

公式のゲームジャンルは3DMMORPG(多人数同時オンラインRPG)
サーバーに接続すれば、ほとんどの人が魂の入ったプレイヤーということですね。
NPCもいますが、動いているのは全部プレイヤーという事。

MMOになりますので、基本的には人との関わりを持ってゲームをプレイすることが一番の楽しみ方、醍醐味でしょうか!
ソロプレイも出来ますが、せっかくなら様々な環境の中で、仲間と一緒にゲームを楽しんでプレイしていきたいですね。

ゲームモードがいくつかあります

豊富なモードがゲームを楽しまさせてくれそうです!

  • 3D メタバース空間(メインの機能)
  • レイド戦(何十人で大型のボスなどを倒すモード)
  • MO モード(ロビーで他のプレイヤーとパーティーを組んで、タワーを登る)
  • 城防衛戦(大人数で城を防衛するモード)
  • 魔王戦(自分の強さを試すため、仲間に協力してもらってどの強さの魔王まで倒せるかチャレンジ)
  • アイテム図鑑機能(世界中に存在するどのアイテムを獲得したかのコレクション図鑑)
  • モンスター図鑑機能(世界中に存在するモンスターを倒したかのコレクション図鑑)
  • オフライン探索(オフライン時でもキャラがアイテム探索に出かける機能)
  • フェスティバル季節イベント(雪イベント、お花見、ハロウィン、クリスマス、初日の出 など)

ホワイトペーパーより引用

仲間とレイド戦や城の防衛戦、コレクション図鑑を埋めるなど、
長きに渡って楽しめるコンテンツが盛りだくさんです!!

基本職は4つ

ホワイトペーパーより引用

基本職は4つあり、一度選ぶと変更は出来ない模様。

  • ファイター
  • シーフ
  • ウィザード
  • クレリック

この4つの基本職から上位の職業に転職する事が出来ます。

転職出来る職業は固定です。
ただし変則的な条件もあるので、詳しくは他所様で。

エレメンタルナイツオンラインは全15職
元素騎士ONLINEは全16職

何かが1職追加されていますね!!
エレメンタルナイツオンラインを知っている方も、これは期待しましょう。

キャラの育成要素

キャラの育成要素はたくさんあります。

  • レベルアップ
  • ステータスの自由振り分け
  • 職業事のスキルツリー
  • 各スキル毎にスキルポイントを振って強化
  • アクティブスキル(今の職業でのみ発動するスキルです)
  • スキル継承(アクティブスキルの一部を他の職業に引き継げます)
  • どの職業にも使えるパッシブスキル
  • クエストをクリアするともらえるスキルポイント

ホワイトペーパー引用

これに加えて、オシャレ装備(NFT)と通常装備で強化していく形です。

エレメンタルナイツオンラインを見ても、かなりの装備があるので
グラフィックで選ぶ遊び方も良いですね!

MMOらしい育成方法がキッチリと備わっています。

ブロックチェーンの仕様はPolygon/MATIC

下記内容が仕様となっています。

  • MV(Metaverse) :Polygon/MATIC、 ERC20
  • ROND(ROND Coin) :Polygon/MATIC、 ERC20
  • NFT :ERC721、ERC1155 ※将来的には複数のチェーンに対応
  • ウォレット :MetaMask
  • NFT マーケット :OpenSea, 元素騎士マーケットプレイス
  • 仮想通貨取引所 :Bybit、MEXC、Gate.io、KuCoin、Uniswap、Quickswap

ホワイトペーパーより引用

トークンは「MV(0xA3c322Ad15218fBFAEd26bA7f616249f7705D945)」と「ROND(未上場)」の2つ

ウォレットは「MetaMask

マーケットは2つ

仮想通貨取引所は多数あり

ウォレット一つはちょっと寂しいかな?
そのうちゲーム専用ウォレットが登場しそうですけどね!

元素騎士にはLANDがあります

土地区画を購入して、自分でかなり細かい設定を行う事が出来るシステムが導入されます。
ゲーム内の大陸が384×384の世界の中で分散され、モンスターのドロップアイテムや、モンスターの強さなどもユーザーが設定できます。

色々と細かい制限はありますが、オリジナルの世界をいじって、自分だけの空間を作ることが出来ます!!
これはMMOでかつメタバースの世界だから出来る楽しさ!!

閉鎖的な空間を作ったりすることはできませんが、みんなで遊んだりするにはとても快適な空間になりそうです。
また他プレイヤーから土地区画の使用料を頂いたりすることが出来ますので、土地所有者にもメリットがあります。

オリジナルの世界とは別のサーバーが用意されて遊べますので、
気分によって「今日はオリジナルサーバーで」「今日は人の土地に潜り込んでみよう!」っと楽しんで遊ぶことが出来ます。

ランドの規定に関してはホワイトペーパーをしっかり読まれる事をおススメします。

NFTについて

ホワイトペーパーより引用

元素騎士ONLINEに存在するNFTは大きく分けて4種類です。

  • オシャレ装備NFT
  • ベース装備 NFT
  • ゲーム内アイテムの NFT
  • LAND の NFT

上記4つがベースになっています。

特にオシャレ装備NFTは本ゲーム最大価値のあるNFTとして位置づけられています。

フリープレイについて(スカラー制度あり)

ゲームのプレイは課金なしでスタートさせることが可能です!

「TwitterID 認証」「GoogleID 認証」「LINEID 認証」「メールアドレス認証」
アカウントを作成し、ゲームを始めることが出来ます。

キャラクターを育て、ゲーム内通貨を取得して、フリープレイから稼いでいく仕組みが出来ています。

そして元素騎士ONLINEの特徴であるオシャレ装備をレンタルすることが可能です!
一定のレンタル料を支払い、課金装備を使わせてもらう事が可能となっています。

貸す人も、借りる人も双方がWin出来るシステムが出来ています。
P2Eという、ゲームをプレイしながら稼ぐという本来の楽しみ方が出来るのが、
元素騎士ONLINEの良い所であり、運営が目指しているメタバース世界になっています。

元素騎士ONLINEが目指す場所

以下、ホワイトペーパーより引用要約。
これが元素騎士の目指す最終地点ですね!

メタバースのプラットフォームとしての経済圏確立
メタバース初の
「Free to Play(無料プレイ)」「Play and ECO(メタバース経済)」「UGC to Earn(作って稼ぐ)」
の要素を実現。
将来構想としては、

・CtoC で個人や企業が装備を製造、販売
・CtoC で NPC(町人など)、モンスターキャラを制作、配置
・ランド(土地の区画)の権利販売
・ランド上に建物要素の構築と構成
・企業やメーカーが CtoC で参入


上記を目標にメタバースのプラットフォームとして経済圏を作る予定。
本プロジェクトは、サーバーは中央集権型のシステムで動作てますが、
最終的には、非中央集権なタバース空間(DApps)を目指す。

ゲーム内経済圏の確立により、すべてのプレイヤーが楽しめる空間を作ることが最終目標になっていますね。
元素騎士ならこの構想は実現しそうなLVにあります。

元素騎士ONLINEの稼ぎポイント

ポイントは3つ。

ゲーム内で手に入れたレア装備をNFT化して販売する。
これを元素騎士の経済循環のメインの要素にして取り入れています。
頑張って手に入れたアイテムがEarnになります!

またLANDNFT保有者は、プレイヤーから使用料の85%を徴収して手に入れる事が出来ます。
(15%は運営)

そして、オシャレ装備のスカラー制度による収入。

この3つを軸にゲーム内経済は回り、ゲームを楽しみながら稼ぐことが出来る様になっています!

8/2追記 元素騎士ONLINEクローズドβを実際にプレイしての所感

7/28より開始した元素騎士ONLINEのクローズドβ。
今回BPGメンバーのご厚意により参加する事が出来ました。
実際にプレイして感じた率直な感想を書いていきます。

mRONDの大切さ

一番に感じたのはゲーム内通貨[mROND」の重要性。

至る所で利用する機会があり、至る所で必要になってきます。
正直mRONDを稼いでいかないと、ゲームの進行がかなり難しい場面も訪れると思います。

P2Eというよりは、ゲームを楽しむうえで必要という考えで始めは遊ぶのが良いと思います!

職業事の難易度

私はファイターでプレイを始めて、β版で進められるストーリークエストはクリアしました。
全クエスト完了までに自分が感じた事と仲間の所感を聞いてみると、
職業事にソロが可能か否かの線引きがありました。

  • ファイター→出来る
  • シーフ→やや出来る
  • ウィザード→出来る
  • クレリック→難しい

こんなイメージを持ちました。
ファイターは楽勝です。
アイテムがぶ飲みしていたらクリアできます。

バランスが極端な気がしますので、正式版リリース時に強さの調整が入ってもおかしくないかなと思います。

転職が楽

転職をするのがとても楽です。
楽というのはエフェクトが無く一瞬でキャラクターが変化するのがとても楽です。
しかも装備やUIも記憶しているので、スキルの再設定等が不要となっています。

転職を可能にするには一定のクエストをクリアする事が必要です。
そこまで難易度も高くない仕様となっています(β版)

商店街!

エレメンタル商店街という、広告スポンサー専用の場所があります。
既に協賛している広告主や、これから協賛されるスポンサーが宣伝する場所にもなります。

将来NFTも販売されるのでしょうか?
とても楽しみな空間となっています!

以下、商店街抜粋

元素寿司!
板さん
美味しそう
Samurai Guild Games
Sakura Guild Games

いつかBPGもここへ・・・

The MMO!

ブロックチェーンゲームとはいえ、やはり立派なMMO。
仲間と交流が出来、パーティを組んで、ワイワイ楽しくプレイすることができます!

この世界観が、運営主体の2.5からWeb3に移行した時の世界観は、
今までのMMOの常識が覆る程の出来栄えになるのではないでしょうか。

経済圏をユーザーに任せた世界に期待が持てます。

終わりに

以上で、元素騎士ONLINEの箇条書きメモとなります。

使えそうな知りたい情報をピックアップしています。
情報を追ってゲームの内容を追求したい方は、
是非公式HPの参加や「エレメンタルナイツオンライン」や「元素騎士」で検索してみてください!

すごく楽しみなブロックチェーンゲームとなっています!
人と関わり楽しんでいけるMMOになることを望んでいます。

公式HPはこちら

今回は以上です。
ここまでご覧いただきありがとうございました!

時間があればついでに