BCG関連 仮想通貨口座関連

海外取引口座「BINANCE」の開設方法【登録は簡単です】

「BINANCE」の口座開設方法が知りたい!を解決します

BINANCEとは「海外の仮想通貨取引口座」です。
口座開設の目的は主に「取引総数の豊富さ」「手数料の安さ」「MetaMask等との連携」かと思います。

BCG(ブロックチェーンゲーム)をプレイするにあたり、海外産のゲームでは必須な口座になります。
主にゲーム特化通貨を買ったり、ガス代と言われる手数料を支払うために必要な通貨の調達などで使用します。
もちろん、通常の仮想通貨取引所になりますので、取引売買も可能です。
(私はBCG目的の為に利用しています)

維持費もなく、無料で口座開設が出来ますので、
海外産BCG(ブロックチェーンゲーム)に興味のある方は、是非口座開設をしましょう!

BINANCE

ステップは3つ!

  1. BINANCEアカウントの作成
  2. 2段階認証の設定
  3. 本人確認書類の提出

国内口座よりも少し緩い気がする?開設となります。
1番のポイントは承認が早いという所でしょうか。

以下、説明していきます。

BINANCEアカウントの作成

まずはBINANCE公式HPより、BINANCEアカウントを作成します。

登録ボタンを押します。

Gmail等の管理をしやすいメールアドレスを利用してアカウント作成を行いましょう。
ここで作成するパスワードはとても大事なものとなりますので、必ずランダム羅列で覚えられない文字列で作成しましょう。

スライド式のパズルを合わせて、メールを受信します。
その後メールにあるURLをクリックします。

口座の開設はここで完了となります。

2段階認証の設定

次に2段階認証の設定になります。
目的は不正なアクセスを守るためのセキュリティーとなります。

右上にある人型みたいなマークにカーソルを合わせます
その中にセキュリティーという項目があるのでクリック

設定方法は2つ

  • アプリで認証
  • SMSで認証

私はSMSで認証を選びました。
なぜかアプリで登録すると、弾かれてパスワード等の連携がうまくいかなくなったので、SMSを選択しました。

スマホの電話番号を入力し、送信すると6桁の認証番号が届きますので、入力します。

SMS認証だと、これで完了となります。

この先はBINANCEにログインをし、各操作に移ることも可能です。

本人確認書類の提出

最後に本人確認書類の提出です。

右上にある人型みたいなマークにカーソルを合わせます
身分証明という項目をクリック

ここで本人確認書類の提出を行います。

国内口座と同様になりますが

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

このいずれかを撮影して提出となります。

ここからスマートフォンが必要となりますので準備します。

BINANCEアプリでQRコードを読み取り撮影を行っていきます。

指示された通りに撮影を行うと完了となります。

その後承認の連絡が入りますが、私は数分で届きました。

認証が完了すると、この画面になるはずです。

以上で、BINANCEの海外口座の開設方法となります。

最後に

BINANCEを利用する一番の目的は、

国内口座で手に入らない、仮想通貨を手にいれるためという事です。

それがMetaMaskとの連携や海外産BCG専用の仮想通貨(トークン)を手に入れるということになります。

無料で作成出来る海外口座となっていますし、日本でも認知度がある海外取引所となっていますので、
今後の為にも作成を行っても良いでしょう!

BINANCE

ちなみに日本円への交換は行っておりませんので、海外口座から国内口座への送金を経て、日本円に替える手筈となります。

海外口座から日本円を取得するために、国内口座を一緒に準備しましょう!

あわせて読みたい
あわせて読みたい

今回は以上です。
ここまでご覧いただきありがとうございました!