マンガ オリジナル作品

【漫画感想・レビュー】転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます【マガポケオリジナル作品】

マガポケオリジナル作品の漫画「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます
タイトルに「気ままに」と書いてあります。本当に気ままになんですけど、
極め方が尋常ありません!半端ない能力で極めていきます。

今回の記事で読んでみるかどうか悩んでいる方に、オススメ出来る点をお伝えしていきます!

こんなジャンルが好きな方へ

こんな内容が好きな方にオススメ

  • 転生系が好きな方
  • 主人公が強い作品が好きな方
  • 魔法使いが好きな方
  • ショタが好きな方

主人公がまだ幼い設定なので、パッと見では女の子に見えます。
そういえば王子だったなと世界観を感じるたびに思ってしまうぐらい、
とても絵がキレイで、読みやすい作品となっています。

どんなあらすじ?

魔術を極めたい…!
たった一つの願望を胸に死んだ男は、生前の記憶を持ったままサルーム国の第七王子として転生を果たした!
ただの庶民だった前世と違い、有り余る金!
使いきれぬ時間!そしてなにより読み切れない魔導書!!
”太すぎる実家”という人生バフもりもりの圧倒的勝ち組となった王子の名はロイド。

(公式あらすじより抜粋)

恵まれた環境に転生した、主人公の気ままに魔術を極めていく姿は必見ですね!

実際に読んでみた感想

実際に読んでみた感想は

本作は同じ世界観の中で、転生が行われます。
転生で弱かった主人公が、強い能力を持つ身体に転生します。

序盤の転生シーンは割と雑な展開で進んでいき、
読み始めで「これは面白くない作品かも?」っと感じました。

っが、違いました。

その後の展開はめちゃくちゃ面白いです!!

転生前の記憶や回想シーンはほぼでません。
弱かった過去の記憶はなかった事になっています。
(時々はでてきますけど)

主人公の強さが未知だったものが、ストーリーが進むにつれて明るみに出ることになります。
読者としてビックリするくらいの強さで、これもタイトル通りの極め方であり、
転生系としては、充分な能力だなっと感じる強さです。

主人公が強いと、何となく安心してストーリーを読める所は大きくありますので、
強くて安心できました。
どこまで強いのかは、ぜひ読んで体験してみてください。

それと魔法の演出も独特でカッコよくのでその辺りも、楽しみながら読んでほしいですね。

以上、感想になります。

どこで読める?

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」は、マガポケオリジナルの漫画となっています!
これを機会にぜひ続きをご覧ください!

第七王子なので、最低でも6人の王子様が出てくるはず。
まだマンガ内では、それほど多くの王子様が出てきていないので、今後はそのあたりが気になる所です。

電子書籍を利用して、快適なマンガ生活を送りませんか?

スマホとタブレットが当たり前の時代!

そんな時代に合わせて、マンガを取り巻く環境も変わっています!

今は多くのマンガタイトルがスマホやタブレットで読むことが出来るようになりました。

紙媒体に慣れていると、電子書籍を読むことに少し抵抗があるかもしれません。

しかし試してみると分かります。

ぜひ一度、電子書籍(またはアプリ)を利用してみてください!

電子書籍の便利さに気づき、マンガを読むことがさらに楽しくなります!

マンガが大好きな私がおすすめの電子書籍を扱うECサイトを4つご紹介します!

無料登録をして、試し読みから気になるマンガを探してみてはいかがでしょうか?

今回は以上です。

では、また次回の記事でお会いしましょう!